FC2ブログ

    お花見サイクリング2018

    この春は、ロードバイクに乗ってあちこちお花見をしてきました。
    お花見の都度記事にするのが理想なんですが、動画だけで写真を撮っていなかったりして、格好が付かない記事になってしまいそうだったので、ココでまとめて紹介。
     
     
    1本目はさくら道を岐阜から北へ。
    2本目は琵琶湖北部エリアのお花見。

    さくら道は、名古屋城から金沢兼六園までの約240kmを桜並木で繋ごうとした道路。
    そもそもの始まりは、『荘川桜、さくら道、佐藤良二、名金線』といったキーワードで調べるとワラワラ出てくると思います。
    で、今回は朝イチの出遅れもあって、岐阜駅から郡上八幡までの旅。
    岐阜市~関市はかなり散ってしまった桜たちでしたが、美濃市まで入るとまだまだ満開の桜を収めることが出来ました。
    道の駅 美濃にわか茶屋にて 郡上市内はどこも満開。もっと北上して白鳥とかまで行ってしまうと開花状況にも差があったでしょうが、とにかく今回は郡上八幡まで。
    深戸駅近くの記憶同156号沿いの桜並木も綺麗でした。国道156号 深戸の桜並木ミラーレス一眼持って行ってて良かったといえる瞬間です。

    そういえば、このライドから、リュックを使うようになりまして 

    こいつを買いました。
    色が奇抜だけれど、安かったので…。
    今まではフロントバッグを付けていましたが、ハンドルの握りに悪影響が出たり、自転車を離れる度に取り外して持ち歩いたり、そもそもの収容量が小さくて、カメラの交換レンズを諦めていたり。
    自転車に乗るときはリュックは邪魔になるモノだと思っていたので、そもそも選択肢として選んでさえいなかったのですが、色々なご意見を聞いたり、ビワイチの時に使っている人が予想外に多かったことなどから、買っちゃいました。
    実際背負ってみると、予想外に体にフィットして邪魔になりませんでした。少々重たくなっても、体にぴったりしていると邪魔にならないモノです。
    ネット上で見るともっとお安いメーカーもあるのですが、あまり安いモノはただのリュックサックなのではと言う恐怖から、専用品を選んでしまいました。
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    うどん

    生息地:美濃国
    うどんRとうどんRoadを従え旅するうどん

    FC2カウンター